山形市アスリート
応援ポータルサイト HOST TOWN

選手紹介

高梨健太選手

オリンピック バレーボール 男子代表
高梨健太選手(山形市出身)




氏名 高梨 健太(たかなし けんた)
出場競技 オリンピック バレーボール 男子代表
生年月日 1997年3月25日(24歳)
出身地 山形県山形市
出身校 (小学)山形市立金井小学校
(中学)山形市立金井中学校
(高校)山形城北高等学校
(大学)日本体育大学
現所属 ウルフドックス名古屋
主な成績 2015・2016 U-21日本代表
2019 ユニバーシアード日本代表
2020・2021 日本代表
(ウルフドックス名古屋オフィシャルサイトより引用)
選手情報 ほなみバレーボールスポーツ少年団、金井中学校、山形城北高校の男子バレーボール部で活動。日本体育大学に進学後、U21、U23などの年代別日本代表に選出され、2019年のユニバーシアード夏季大会では5位入賞という結果を残した。また、Vリーグ、ウルフドッグス名古屋に加入後の2020年2月には日本代表に初選出。オリンピックは初出場となる。
メッセージ 誰もが目指す場所でバレーボールができる喜びを感じるとともに、もっとやらないといけないという気持ちです。ネーションズリーグではレセプション(サーブレシーブ)とディグ(スパイクレシーブ)のスキル向上が課題であると感じました。オリンピックでは、持てる力を出し切りたいと思います。
(日本バレーボール協会オフィシャルサイトより引用)

本番に向けての意気込みと山形市民の皆様へ一言

みなさんこんにちは、山形市出身の高梨健太です。
この度は2020年東京オリンピックに選出されました。
コロナ禍で大変な時期に山形県の皆さんに明るいニュースを届ける事ができ嬉しく思っています。
覚悟を持って自分を信じて頑張ります。
応援よろしくお願いします。