山形市アスリート
応援ポータルサイト HOST TOWN

選手紹介

三浦里佳子選手

水球日本代表 三浦里佳子選手


氏名 三浦 里佳子(みうら りかこ)
出場競技 オリンピック 水球 女子代表
生年月日 1989年10月13日(31歳)
出身地 山形県山形市
出身校 (小学)山形市立第東小学校
(中学)山形市立第四中学校
(高校)山形県立工業高等学校
(大学)日本体育大学
現所属 日体クラブ、白鵬女子高校教員
主な成績 2008年5月 ワールドリーグアジアオセアニア予選で代表初出場
2013年7月 ユニバーシアードカザン大会出場
2014年9月 アジア競技大会 準優勝
2015年7・8月 世界水球選手権(カザン)15位
2016年3月 リオデジャネイロオリンピック世界最終予選 予選リーグ敗退
選手情報 代表チーム最年長のベテランゴールキーパー。強豪の日体大在学中の2008年に初めて日本代表に選ばれ、その後長く女子代表チームの守護神としてプレー。横浜市内の高校で体育教師を務めながら競技を続ける。オリンピック初出場。

本番に向けての意気込みと山形市民の皆様へ一言

オリンピックでは、これまで、いろいろな面で支えてくださった方々や応援してくださった方々への感謝の気持ちを忘れずにプレーをしていきたいと思います。また、山形県の代表として戦い、山形県民の皆さんを少しでも元気づけられるプレーをしたいと思います。